スポンサーサイトの無料で視聴できるアニメ動画

【YouTube】や【Veoh】などの各動画サイトへのリンクからご覧になれます。
概要やあらすじはWikipediaと公式サイトを参考にしております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※fc2のブログランキングに登録中! クリックしていただけると喜びます m(_ _)σ

幻影ヲ駆ケル太陽の無料で視聴できるアニメ動画

【YouTube】や【Veoh】などの各動画サイトへのリンクからご覧になれます。
概要やあらすじはWikipediaと公式サイトを参考にしております。
『幻影ヲ駆ケル太陽』(げんえいヲかケルたいよう、il sole penetra le illusioni)は、2013年7月から9月まで放送されたテレビアニメ。人々に不幸をもたらすタロット、それに対抗するタロットという2種類のタロットに支配された世界を舞台とし、前者のタロットを宿した魔物から世界を守るために、後者のタロットの力を行使して戦う4人の少女たちを主人公としたバトルアクション作品。自らの意思に関係なく戦いを強いられながらも、友情や絆を育み成長していく姿を描く。
TV未放送となる番外編エピソード第14話が12月25日発売の「幻影ヲ駆ケル太陽 Blu-ray&DVD4巻」に収録。Blu-ray&DVDの発売に先駆け、11月16日のニコニコ生放送「幻影ヲ駆ケル太陽 一挙放送」の中で、TV未放送の新作アニメも放送された。

幻影ヲ駆ケル太陽 4(完全生産限定版) [Blu-ray]幻影ヲ駆ケル太陽 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/12/25)
門脇舞以、喜多村英梨 他

商品詳細を見る

幻影ヲ駆ケル 番外編第14話「踏み込めない心」
ひなたが亡くなり心崎家に身を寄せることになったあかり。環境にも慣れ、従姉妹の冬菜とともに穏やかな時間を過ごしていたが、その日常に少しずつ影が落ち始める……。一方、エレメンタル・タロットの力に覚醒し、セフィロ・フィオーレにやってきたるなは、慣れないダエモニアとの闘いに心を痛めていた。これは、あかり達4人が出会う前の物語――。
ひまわり動画】 【nosub


※fc2のブログランキングに登録中! クリックしていただけると喜びます m(_ _)σ

テーマ : アニメ動画 ジャンル : アニメ・コミック


幻影ヲ駆ケル太陽についてのコメント

非公開コメント

動画視聴に関するエトセトラ

動画を見るときに役立ちそうな豆知識です。

ニコニコ動画は削除されててもけっこう視聴できる
削除といってもニコニコ動画の視聴用ページで閲覧できないようにしてるだけで、サーバーには動画ファイルがしばらく残ってるですよ。だから、そのURLを解析できればPCで再生することが可能です。
ありがたいことに、サーバーのURLを解析して動画を保存してくれるサイトはいくつもあります。『ニコニコ動画 削除 保存 dl(ダウンロード)』などなどの用語でググって上から順番に見ていけばすぐヒットするでしょう。ただし、著作権を侵害している動画をダウンロードすることは違法となりましたので、絶対にやめましょう。

youtubeでは未放送話が流出することがある
youtubeには著作権を侵害する動画を自動で検出して、アップロードを禁止する機能があるらしいです。で、登録のために著作権者が放送前のアニメを自らアップロードしてたりします。でで、そこに何らかの不具合が発生すると、アニメが流出しちゃったりする。
youtubeは投稿できる動画が15分と短く字幕付きも多いので、あんまりアニメの視聴には向きませんが、そういう意味では“見逃せない”動画サイトといえます。

megavideoとmegapornについて
megavideo → なんか変なマークがでてきて全然見られません。 
megaporn → cumに名前が変わったみたい。でも残ってる動画は普通に見れます。 → 死亡

Windows Vistaだとキャッシュが保存できない?
IEを起動するときに[右クリック] → [管理者として実行]するとキャッシュが保存されます。あるいは、ユーザーアカウント制御(UAC)を無効にしちゃえばいいと思う。自己責任でね♪

ぱらすて
閉鎖中です orz




成人の方は別館もどうぞ

OVER 18
UNDER 18




QR

※当サイトでは、動画のアップロードを一切行っておりません。問題があるものを見つけた場合は、リンク先の外部サイトへ削除の要請をしてください。また、著作権で保護された動画の無断アップロードなど、いかなる違法行為も推奨するものではありませんし、そんなことはどこにも掲載されておりません。要するに、うちはただのリンク集です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。